主婦がキャッシングを利用する時

主婦もキャッシングします!
キャッシングを検討されている方に、キャッシングの魅力をお伝えします。

初めてキャッシングをするキッカケは、仕事が終わった時、急にカード決済の出来ない居酒屋での飲み会が決まったからでした。
今ではコンビニへ行けばATMかあり、自分の銀行口座から引き出す事も可能ですが、どこにでもATMが無い時代だったので、キャッシングデビューです。

そんな時代だから「キャッシング=サラ金」という固定観念が邪魔をし、かなりの罪悪感を背負いながら飲み会に参加しました。
初めてだったんで大きな金額ではなく、次のお給料で返せる範囲の2万円

「キャッシング=サラ金」と思っていたので明細書が届くまで、不安だった事を覚えています。
ところがです。
明細書を見ると、手数料が0円!「キャッシング=サラ金」が「キャッシング=救世主」になった瞬間でした。
私が使ったカードはセゾンカードで、利用したATMはセゾンのATMだったんです。

キャッシュカードを使って他社銀行から引き出せば手数料、かかりますよね?
今になって思えばコンビニにATMが無い時代で良かったと思います。

それからは財布が厳しくなった時はキャッシング利用しています。
仲間との付き合いも出来、職場の人間関係も密になれますし。

手数料払って他社銀行からお金を引き出すより、持ってるカード、これから作られるカードの自社ATMでキャッシングをした方が無駄な手数料を支払わなくていいという事を、躊躇されてる方に声を大にして伝えたい。