銀行のフリーローンが自主規制の抜け穴になっている

近年では、銀行でもカードローンが自主規制の影響によって借り入れが厳しくなっています。

それに伴って隠れてはいますがフリーローンが抜け穴になっている面があるようです。 

フリーローンは、借りたら枠の中で何度も借り入れできるカードローンとは違って、一度枠内の金額を借り切ったらそれ以上は借入できないものです。

こちらの場合ですと、銀行によって百万円台越えでも収入証明が不要な場合もあり、総量規制に関しても適用がかなり緩くなっているようなこともあります。

フリーローンはカードローンと違って借りて返済したらまた借入という部分が制限されていますので、手が緩めだったりすると考えられます。

お金を多めに借りたいときには、フリーローンで逃れるという手もおすすめです。

アイフルの教育ローンを解説します

大手消費者金融のアイフルはカードローンの取り扱いだけでなく、借入金の利用は制限されるもののよりお得に借り入れができる目的ローンの取り扱いがあります。目的ローンの一つである教育ローンについて詳しく確認していきましょう。

アイフルの教育ローンは利用限度額が最高で100万円、実質年率が9.8%から12.0%(2018年8月9日時点)となっており同社のスタンダードなキャッシングよりも上限実質年率が非常に低い点に大きな特徴があります。

また借りたお金は子どもの学費やクラブ活動費などとして利用できるだけでなく、契約者本人の学費としても利用ができます。ちなみに契約をする際には本人確認書類などに加えて領収書などの資金使途証明書類も必要です。

アイフルのブライダルローンの詳細とは

アイフルではフリーローンの他に目的ローンの取り扱いも行っており、初めての利用者でもお得に結婚費用を融資してもらえるローンとしてブライダルローンがあります。同ローンの詳細解説していきます。

まずは貸付条件ですが、融資限度額は最高で100万円まで実質年率は13.0%から17.0%(2018年7月13日時点)となっています。ブライダルローンを利用した借りたお金は結婚式費用や披露宴費用して利用できる他、婚姻時にかかる諸費用に充てることも可能で、契約の際には資金使途証明書を提出する義務があります。

なおブライダルローンはインターネットからの申し込みには対応しておらず、来店して申し込みする必要がある点に要注意です。

レイクの無人店舗が無くならない理由

最近新生銀行カードローンであるレイクの無人店舗をよく見かけます。レイクはこの4月から新規契約は不可となったので縮小するかと思われましたが、そうではなかったようです。なぜならレイクのこれまでの顧客は借入や返済のために訪れることがあり、完全に無くすことはできません。

おまけにレイクの無人店舗では、新生銀行グループの消費者金融であるレイクALSAやノーローンの契約ができるために無くすことはありえないのです。ちなみにレイクALSAとノーローンのどちらがオススメかというと、何度も利用するかどうかで変わります。1度きりの利用なら、30日間全額無利息か180日間5万円分のみ無利息かを選べるレイクALSAがオススメです。何度も利用するなら、完済後1週間の無利息サービスを何度も利用できるノーローンがオススメです。

アコムは初回に限り最大30日間利息付きません

前の月に病気になり、アルバイト全然出られず給料が全然入ってこないし貯金もなく途方に暮れてました。水道光熱費や家賃の支払いもできそうになかったからです。

親や兄弟とは疎遠でお金も借りられず、友達もいないので本当に困っていました。

一月持ちこたえられれば、バイトをバリバリやってお金を稼げるのですが交通費も捻出しなければならないので本当に困ってました。

どうしようかと、思いネットでカードローンの事を調べているとアコムは最大30日間利息無しで借りられるという事が書いてあり、今月生活する分だけ借りて給料が出たら直ぐに返済しようと思い付きました。

無事、審査も通り融資額は30万円。家賃と水道光熱費などの支払いをその中から出して何とかなりました。

そして、給料が入ったら直ぐに返済をして本当に利息無しで借りることができました。

今は、カードローンでの借り入れはありませんが、本当にあの時はアコムさんに助けられました。

新生銀行レイクのキャッシングのメリット

大手消費者金融のキャッシングの無利息サービスの広がりにより、銀行でも無利息サービスを行うところが増えています。無利息サービスを実施している銀行は、実は金利も消費者金融並みのところが多く、銀行のキャッシングとしてのメリットは少ないのが実情です。

そんな中で、新生銀行レイクは、初回契約に限り、借入金額全額が30日間無利息、または5万円だけ180日間無利息のどちらかを選べる独自の無利息サービスを行っています。

180日間無利息サービスを行っているのはレイクだけ。借入金額が10万円以下の場合は、他社より利息を抑えられます。レイクのサイトでは、返済シミュレーションで、利息を確認することもできます。

レイクは、コンビニATMや提携銀行のATM手数料が無料になるので、うまく利用すれば他社よりお得に借り入れできます。

プロミスのレディースキャッシングの特徴とは

プロミスでは女性専用のキャッシングサービスであるレディースキャッシングという商品の取り扱いがあります。同キャッシングサービスにはどのような特徴があるのかについて確認していきましょう。

・安心の女性専用のフリーダイヤルがある

レディースキャッシングは女性のスタッフが対応してくれる専用のフリーダイヤルが用意されています。同じ女性同士気兼ねなくキャッシングに関する相談をしながらサービスの申込みを行うことができます。

・主婦や学生でも申込み可能

レディースキャッシングは満20歳以上で毎月継続的な収入があれば職業に関係なく申込みができます。例えば非正規職員として働いている兼業主婦やアルバイトをしている学生でも契約は可能となっています。

専業主婦の方にはイオン銀行カードローンがオススメ

専業主婦の方は基本的に消費者金融では借りられません。そこで銀行カードローンの中から選ぶわけですが、専業主婦の方には流通系の雄イオン銀行のカードローンがオススメです。

そのオススメポイントは、まず金利が年13.8%と低いことです。融資限度額が50万円までですが、専業主婦の方には十分の金額でしょう。もちろんご主人の同意や確認などは必要ないので、ご主人に内緒で借りられます。また毎月の返済額は借入残高が3万円以下なら1000円、5万円以下なら2000円と楽々返済可能です。なおイオン銀行ATMやコンビニATM(イーネットとローソン)なら、24時間365日手数料無料で利用できるというメリットがあります。

このように低金利で借りられ、返済しやすいのが専業主婦の方にイオン銀行カードローンをオススメする理由です。