アコムの審査に必要な書類とは

アコムの審査では、以下のような書類が必要になります。

一つ目は、「本人であることが確認できる書類」。

これは必須の書類で、免許証・パスポートなどを指します。

これらが用意できない場合は、健康保険証+住民票・納税証明書(6ヵ月以内に発行された物)などで代用できます。

二つ目は、「収入証明書」。

これは、「50万円超の借り入れを行う」「他社からの分を合わせた借り入れ額が100万円超である」という場合に必要になります。

収入証明書に該当する物としては、給与明細・源泉徴収票などがあります。

三つ目は、「社員証」。

これは、書類で在籍確認を行う場合に必要になります。

そして、これらの必要書類の提出は、カメラアプリを使う・インターネットにアップロードする・店頭に持参する・FAXで送る・郵送するなどの方法があります。

この中で、手っ取り早いのはカメラアプリかインターネットへのアップロードなので、このどちらかがおすすめなのですが、気を付けなければならないのは、「写真の状態」です。

画質が悪かったりすると、本人かどうか確認できないので、再度提出しなければならなくなります。

もちろん、撮り直せば済む話なのですが、時間のロスには違いないので、写真の状態には注意しましょう。

楽天ローンは楽天銀行以外の口座でも利用できる

楽天は多くが知っている会社で、カードローンのサービスもやっています。

しかし、楽天がやっている以上、楽天ローンというのは楽天銀行の口座が必要なのではないか?と考えている人がいると思うのです。

楽天銀行の口座は誰でも持っているわけではないですから、そうなると困るという人もいるでしょう。

でも、楽天ローンの利用に関しては、楽天銀行の口座の有無は関係ありません。

楽天銀行を持っていると、それを返済のための口座に使えて、その際には楽天スーパーポイントが加算される特典もありますが、ない場合には別の銀行の口座でも良いのです。

だから、楽天銀行の口座を所有していないとしても、それは楽天ローンの利用を妨げる問題ではないということになります。

初めての方はカードローンを無利息で借りよう!

これまでに消費者金融や銀行からカードローンをしたことがない方必見です。ある消費者金融で無利息でカードローンが行えるキャンペーンを実施していることをご存知でしょうか?とある消費者金融では2種類のキャンペーンを行っており最大で30日間、50万円までのカードローンを無利息で行うことができるか、最大で90日間、5万円までのカードローンを無利息で行うことができるかと言うキャンペーンがあります。

初めてカードローンを行う方は少しばかりは不安や心配があるのではないかと思いますから、このような機会を利用してぜひカードローンを行うと良いでしょう。少しでも自分の負担なくカードローンを行うためにも、ぜひ初めての方はこのような消費者金融からカードローンを行ってみましょう。

おまとめローンを使うときは必ずまとめること

複数社から借り入れされてる方が1社にまとめるためにおまとめローンを申し込むことがありますが、必ずまとめたことが証明できる振込み用紙などが必要になります。貸す側としてもおまとめ用途以外で使用されると貸したお金が返済できるか不安になります。

おまとめにするために新たにカードを作ったのにそのカードで返済した以前のカードをさらに使用してしまうと結局借り入れが増える結果になってしまうので本末転倒です。救済措置ということを絶対に忘れないようにすることを肝に銘じていればおまとめローンをうまく活用して少しでも利息を減らすことが出来完済することが出来る助かる措置かと思います。複数社からの借り入れがある方は一度検討してみて上手に利用してみてはいかがでしょうか。