キャッシングの金利比較をする際の注意点

あなたはキャッシングの業者を比較する際に何を重視するでしょうか?ほとんどの人はまずはキャッシングの業者の金利を見るのではないでしょうか。キャッシングに慣れている人はいいのですが、キャッシング初心者は金利比較に注意すべき点があります。

まずはキャッシングの金利は借りる金額によって最高金利が法律で決められていることです。借りる金額が多ければ多いほど最高金利が低くなります。

キャッシングの業者の金利条件で金利に幅があるのはその為で、10万円程度の借入金額であれば最も高率な金利が適用されると考えられます。つまり、初心者がキャッシングを利用する場合にはもっとも高率な金利を比較することがもっとも重要になります。

楽天銀行カードローンの金利や審査基準について

楽天カードローンは楽天が提供するカードローンです。

クレジットカードである楽天カードは作りやすいことで有名ですが、

楽天カードローンの審査は通らない場合があります。

▼楽天銀行カードローンの金利

楽天銀行カードローンの金利は1.9%~14.5%と標準的です。

ただし、楽天スーパーポイントが貰えるキャンペーンがあるので、

ポイントが貯まるメリットがあります。

▼楽天カードローンの審査

楽天カードローンは同じ金利の銀行に比べて審査が通りやすいようです。

他社からの借り入れさえなければ審査が通る可能性が高く、

パートやアルバイトの申し込みも可能です。

▼楽天銀行スーパーローンの申し込み条件

楽天スーパーローンの申し込み条件は以下のように記載されています。

(1)満年齢20歳以上62歳以下の方(※1)

(2)日本国内に居住している方(外国籍の方は、永住権または特別永住権をお持ちの方)

(3)お勤めの方で毎月安定した定期収入のある方、または、専業主婦の方

※1 但し、パート・アルバイトの方、及び専業主婦の方は60歳以下

ブランド品を買う時に金利が低い業者を利用すればお得にローンを組める

社会人になると年齢に合ったブランド物の時計や靴を買う必要がでてくるので、ローンを組んで値段の高いものを買う方法を知っておくことは大事です。ローンを組むことができるいろいろな業者がありますが、きちんと金利をチェックしないでローンを組んでしまうと相場より高い金利を負担しなくてはならなくなる可能性があるので注意をした方がいいです。

私は社会人になって初めてブランドのカバンを買った時にローンを利用しました。高い買い物だったので金利が高くなってしまうことが不安でした。なるべく金利を低くしたかったので、ローンを組む前にお得に利用できる業者がないか調べました。私はキャンペーンを利用してローンを組むことができたので、金利を低くすることができてよかったです。また、ローンを組む以外にもキャッシングをすれば高い買い物をすることができます。

初めてキャッシングを利用する人に限って金利が安くなるサービスをしている業者がいるのでチェックしてからキャッシングを利用した方がお得です。金利が低くできれば高いブランドの洋服を買っても返済に困る心配はないです。また、ローンを組むときには必ず返済できる金額になるようにすることが大切です。