キャッシングの金利比較をする際の注意点

あなたはキャッシングの業者を比較する際に何を重視するでしょうか?ほとんどの人はまずはキャッシングの業者の金利を見るのではないでしょうか。キャッシングに慣れている人はいいのですが、キャッシング初心者は金利比較に注意すべき点があります。

まずはキャッシングの金利は借りる金額によって最高金利が法律で決められていることです。借りる金額が多ければ多いほど最高金利が低くなります。

キャッシングの業者の金利条件で金利に幅があるのはその為で、10万円程度の借入金額であれば最も高率な金利が適用されると考えられます。つまり、初心者がキャッシングを利用する場合にはもっとも高率な金利を比較することがもっとも重要になります。

株、始めました。

専業主婦で夫の稼ぎしか収入がない我が家。でも家もほしいし子供の将来も心配。そんな私が始めた節約、貯蓄でよかった方法を紹介します。

まず一つ目は保険の見直し。独身時代にそれぞれ勧められた保険に入ったままになっていたのでそれを整理しました。といっても素人が膨大な保険会社を吟味するなんて不可能ですよね。我が家はほけんの窓口に相談しました。農協の保険とか正直、我が家にはデメリットしかなかった。ほけんの窓口では素人がわかりやすいように説明してもらえましたよ。附属の保険で子供の分まで入れてかなりすっきりしました。

もう一つは財産を銀行から半分、株の証券会社にうつすこと。株とか投資とか怖い、とマイナスイメージしかなかったのですがネットの基本知識だけで簡単に安全に始められました。銀行に預けたままだったら年、数十円にしかならなかった我が家のわずかな財産が…なんと年の配当金だけで五万円ももうかるようになりましたよ。株にまわすお金はあくまでも使っていない浮遊財産でやること。中長期的に保有しているほうがかなりメリットがあります。

子供に手がかからなくなるまでは働けないのでこういう地道な努力や工夫で少しでも節約できるといいですよね。

節約するために最も大切なこと

私は、お金を貯めるためにある時節約を始めました。お金を貯蓄するために見直すべき点は、趣味やレジャー代を抑えることです。趣味やレジャーをするのはとてもリフレッシュなっていいですが、楽しすぎてつい浪費が激しくなるところがありますので、趣味代やレジャーに使うお金を予め決めておくと、無駄に浪費せずに済むと思います。

衣服類は、流行がありますが、流行の波にのって買うばっかりしていると、浪費が激しくなるので、衣服類は流行に左右されずに、長く着れる可能性のあるベーシックなアイテムだけを購入するようにしていくと、何を着るかで迷わずに済むし、無駄使いを防ぐことができます。

これは衣服類だけでなく、全ての品物やサービスに言えることですが、雑誌やSNSのようなメディアは人に購入させるように上手に宣伝していきますので、いちいちそれに左右されていると、お金の無駄使いに繋がるので、きちんとよく考えて品物やサービスを買うことが節約するうえで最も大切なことだといえると思います。

あとは、要らないものは、出来るだけリサイクルショップで売ってお金にするのもいいです。片付けていると要らないものが出てきますので、売ると意外とお金になります。

ミニマリスト的思考?モノを溜め込まない節約術

私はいつも、「物を溜め込まないようにする」ことで、節約をしています。

最近、「ミニマリスト」や「シンプリスト」といった言葉が巷でよく使われますが、私の考え方はこれらとよく似ています。

具体的には、部屋に物を溜め込まないようにするために、定期的に必要なものと必要でないものを分けて、必要でないものはその日のうちに捨てるようにしています。これによって、部屋が片付き、スッキリとした空間になります。どこに何があるのかがすぐわかるようになるので、「既に持っているものをまた買ってしまう」といったことも減り、節約に繋がります。

また、必要なもの・大切なものだけがある状態で暮らすことになるので、自ずと物を大切に使うようになります。これによって、物の買い替えの時期を延長することができ、結果として節約に繋がります。

この時に注意しておきたい点は、「ものを捨てること自体は重要ではない」ということです。ものを捨てることにこだわり過ぎて、必要なものまで捨ててしまうと意味がないですし、逆に出費が増えてしまいまう場合もあります。何より、生活が不便になってしまいます。

大事なことは、不要なものを捨てることによって、「部屋と頭の中を整理する」ことです。整理整頓された空間をつくり無駄を省いていくことが、節約の第一歩だと考えます。

ときめかない物はメルカリとブックオフへ

最近こんまりこと近藤麻理恵さんがアメリカで大人気だという話しがよく話題になっています。

彼女は「人生がときめく片づけの魔法」という著書で日本のみならず海外でもヒットを飛ばし、現在はネットフリックスで「KonMari?人生がときめく片づけの魔法~」という番組を配信しており不動の地位を築きました。

彼女を見習ってときめかない物を捨てても良いのですが、日本ではメルカリという便利なフリーマーケットアプリがあるのでそれでいらない物を処分したらお金が入るのでそれを貯金しましょう。

しかし、メルカリで不要品を売って整理する方法には大きな欠点があり、それは売れない物は永遠に部屋に残ってしまうということです。

そうなると片付かないわお金は入らないわで損なので、どんな本でもまとめて引き取ってくれるブックオフの買い取りサービスを利用したら良いでしょう。

お店にそのまま持ち込むのも良いですが宅配買い取りというサービスもあるのでお店に行かなくても箱詰めにして送り、それで計算してお金を振り込んでもらうこともできます。

さらに出張買取センターという家に来て買い取りしてくれるサービスもあるのですが、これはかなり利用できる地域が限定されているので誰でも利用できるものではありません。

メルカリとブックオフを使って本などを売って広々としたスペースとお金を手に入れましょう。

ドラッグストアでの買い物はポイント支払いで

ドラッグストアでなんでも売っている時代になりました。ですが、多くのドラッグストアが物が多く、探すのも時間を要し、探している間にこれもこれもと買ってしまう構造になっています。また、宣伝で流れている放送も短時間で終わるものが多く、それがループで流れていることから脳に定着しやすく店にいない時にも脳内で勝手に宣伝されて思考の妨げになります。

買うものを決めて、短時間で買いものするためには、何店も行きつけをもつよりは、熟知した店で買うほうがいいと思います。かといって、ドラッグストアに毎日行く人もそういないと思います。ポイントカードは面倒ですので、楽天やドコモのポイントカードが使えるところのみに行くのを絞っています。

特に楽天は楽天グループのサービスを利用するとポイントがたまりやすいけれど、楽天でポイントを利用するには買い物して且つ送料を支払って商品が送ってこられるのを待つ必要があります。商品を探す、注文する、送料、受け取りと、手順も多いし、まして最初の探す時間が長くかかってしまい無駄に感じることも多くあります。

実店舗での普段の買い物を全てポイント払いにしてしまうと、不必要なネットサーフィンも回避でき、ポイントも有効利用でき、手取り収入から支払うこともなくて家計にも優しいです。大きいものはネットで買って、そのポイントで日常の小さいものを実店舗で無料で手に入れることを徹底しています。

また、無料とはいえ、ポイントもお金換算と考え、家計簿には使用した金額として記入し、浮いた少額のお金は貯金にまわしています。ハピタスポイントなど換金できるポイントは目減りしても必ず現金に換えています。無駄な出費を生まないためには、手にするポイントの種類は限定し、あとは諦めるか現金に変換するのが私の節約方法です。

キャッシングと返済のタイミングと

キャッシングの返済方法の中でも、最も手軽で確実な方法が、口座引き落としです。返済日になると自動的に引き落とされる形であれば、返済が遅れる心配がありません。もちろん、返済日に必要な金額を口座に入れておく必要がありますが、遅れずに返済をしたいのであれば口座引き落としの活用を考えておくと良いでしょう。ただ、支払う利息を少しでも減らしたいのであれば、お金がある時に繰り上げ返済や一括返済を活用することが有効です。

借り入れ期間が長くなればなるほど、支払う利息は増えていくことになります。そのため、少しでも支払う利息を減らしたいのであれば、繰り上げ返済の活用も考えておくと良いでしょう。短期間での完済を目指すことで、大幅な利息の節約ができることは少なくありません。

プロミスのアプリローンのメリット

プロミスではキャッシング契約やキャッシングの手続きをスマホのアプリでできるアプリローンという次世代のローンサービスを展開しています。アプリローンのメリットを詳しく確認してきましょう。

・カードレス取引

アプリローンではローンカードが発行されずカードレス取引となります。カードの管理の手間や紛失のリスクがありませんし、原則24時間取引ができます。

・審査がはやい

申し込みはアプリからすぐに行なえますし、審査完了までの時間は最短で1時間なのでスピーディーに借入ができます。

・お得なクーポンがある

アプリ限定でスマホを対象の店舗の窓口で提示するだけで割引サービスが受けられる「アプリdeクーポン」や会員優待サービスなどを便利に活用できます。